お知らせNEWS

緊急通行車両許可証の取得

船橋油槽所に増車したタンクローリーの災害時緊急通行車両の登録が完了し

許可証が発行されました。

これで弊社所有のすべての燃料配送車両の登録が完了いたしました。

 

     

 

内閣府が発表した、M7クラスの首都直下型地震が発生した場合の被害想定によると、

首都圏の主要な道路では被災状況の把握などのため、少なくとも発災から1~2日間は

閉鎖が見込まれるとしています。

その後も数日間は人命救助を優先するため、おもな幹線道路は緊急通行路に指定され、

交通規制がかけられることが予想されます。また、一般道においても、亀裂等の道路の

損傷や倒壊した建物の瓦礫が原因で通行ができない区間が大量に発生し、復旧までに

1ヶ月以上要することが見込まれています。

緊急通行車両は、こうした規制下でも優先的な通行をすることができるのです。

 

TOTOP